'09式サーバマシンの入れ替え 大規模改造

09式鯖ですが、トップページではちょこちょこと画像アップしていたのですが、本格的に総入れ替えとなりました。

やっぱり、Atomでは普段使いは辛いよ…

今度のシステムは、いつものようにAMD系に戻ってしまいました。Atomよりは電力喰いですが、パフォーマンスとか考えたら、やっぱりAthlonX2の4850eとか5050eとかかな〜って思いました。マザーは今の時代なら、やっぱり780Gでしょ?ってことで、最近めっきりASUS使わなくなってGIGAばっかり使ってましたから、無難で安いマザーってことで、GA-MA78G-US2HっていうマイクロATXマザーと4850eで組んでみました。


どこからどうみても4850e。これでパフォーマンス大幅アップか!


同時購入してきたGIGABYTE製マザー。GA-MA78G-US2H。LFBはないけど、メモリ4GBも積めば不要でしょ!確かに多少遅くはなるけどね。鯖マシンにそこまで要求してはいけませんよ。


組み換え完了。グラフィックは当然オンボードで十分ですよ。

ところが…

何故か、正常動作しない…いや、正常動作するのはするのですが、C'nQが効かないんですよ…
入れ替えた意味がありません…
CPU-Zを見ても何か表示がおかしい。スクショはありませんが、CPU項目のnameは表示されますが、何故かcodenameが表示されない…さらに、specifcationが空白。もちろん、CPU-Zは最新のもの。

今まで、CPUで不良品って掴んだ事がなかったから、てっきりマザーの問題と考えました。

で、仕事で東京へ行ったついでに秋葉原に寄ることができたので、いつもの巡回コースを回ってみると、ドスパラでASUSのM4A-78EMが限定特価で\7500くらいで売ってたので、これをすかさず購入してマザー交換しました。


今度は大丈夫だろ!


交換完了!

しかし、やっぱりCPU-Zの表示はおかしいまま。C'nQも動作せず。
既にだんだんヤケクソ状態になってきまして、え〜いとばかりに、近所のPC工房に駆け込み、「こりゃPhenomの低消費電力版しかねぇだろ」って勢いで、その場でPhenom X4 9350eをヤケクソ購入!


買ってきました9350e!Agenaコアなのがイマイチかな?少し微妙な製品ではあります。


勢いだけで買ってしまった9350eの装着完了の図!せっかくだから裏配線もやっちまえ!


mini-P180って、電源下側だから、ATX12Vが届かない…これも延長ケーブル買ってきて何とか装着完了。しかし、細々と細かい出費がかさむよ、まったく。

これで、なんとか使える鯖PCの完成です。

しか〜し、AMDはやってくれちゃいましたよ。
PhenomU X4 905eとPhenomU X3 705eを発表しやがりました。9350は、定格2.0GHzとC'nQが効いた状態で1.0GHz。電圧の調整幅も1.0V〜1.125V。純然たる鯖なら良いけど、普段使いのPCを兼ねるとなると、2.0GHzというのが何とも微妙。タイミング良く(タイミング悪すぎだろ、普通は)905eと705eの発売。しかもこっちはPhenomUという最新CPU。更にクロックも2.5GHzと十分実用に耐えるものです。

結局、散財がでかくなるので、705eと入れ替え。トリプルコアなんてスゲー変則的なのが気に入らないのですが、値段の差は無視できる範囲を超えていましたので、結局705eにしましたけど…


やっぱりクロックが高い方が何かと良いかなっと。元々はDenebコアの派生品だし。

今のところ、これが大当たりでした。9350eよりレスポンス良いしね。エンコするのなら、9350のほうが良いかもしれませんが、エンコもほとんどやらないしね。

2009,7,27

FNV Diaryr top