HP EliteBook 2170P買っちゃいました

ついこの前に買ったと思っていたLenovoのThinkPad X121eですが、もう10ヶ月くらい使っていたんですね。
重量級な作業をすることは皆無でありまして、外出先での文書作成とか、メールチェックとか、プレゼンを行うのにPowerPointを使うので、そのプレゼン資料のプロジェクター投影用などに使っていました。
以前会社の女性社員にHPのNetbookを売ったことがるのですが、そのNetbookがついに壊れた(キーボードが外れてしまったらしい)との申し出。
自分のPCを見て「それThikPadでしょ?売ってくんない?」とドS魂丸出しで迫られました。
正直、改造してたり(SSD化、メモリてんこ盛り)していましたので、あんまり売るつもりもなかったのですが、あまりの勢いに「は、はい…売って差し上げます」と言ってしまったのが運の尽きでした。

しかしながら、こっちもゴネまくり、結局予想以上の値段を提示されたので、ある意味シメシメとほくそ笑んだりするような値段で売れたので、ラッキーではあったのですが、自分の使うPCが無くなることに気づき、新たなPC購入を迫られました。

購入にあたっては…
Windows7であること。HomeでもProでもOK
液晶は11.6インチのノングレア。
CPUは特には問わないが、Atomはダメ。AMDのAPUだったらまぁ合格。できれば高速なCPUが望ましい。
価格は安いに越したことはないが、上限5万円代まで。

ところがこの条件に合うPCがなかなかありません。HPとかDELLとかLenovoなんかもそうなんですが、流石にOSはWindows8が主流。更にグレアばっかりなんです。BTOで注文すれば何とかなるのですが、困ったことにすぐ使えないと業務に関わりますので、中古にまで選択肢を増やし、出張で東京に行った帰り道秋葉原に寄っては見たものの、なかなか帯に短し襷に長しという状況で、気に入ったPCが見つかりません。

そんな中、ソフマップリユース館で見つけたのがコレ↓

HPのEliteBook 2170P。ノングレアの11.6インチ。条件ピッタリ。金属感もあってなかなか良さげ。

ThinkPadと比べると、ちょっとデザインがイマイチな気もしますが、安さは正義とばかりに、買っちゃいました。

HPのPCは会社のデスクトップマシンでも使っていますし、他のメーカーのように変な癖もないので、好きなメーカーであります。会社のデスクトップマシンはいろんなメーカーのモノがありますが、一番壊れないメーカーっていうイメージが強く、DELLマシンは電源交換を余儀なくされたし、EPSONDIRECTは変態っぽいし、(マザーがmini-ITXとか、自作機っぽいし)富士通とかNECもあるのですが、これまたすぐぶっ壊れましたし。で、結局、会社にはいっつもHPのモノを購入するよう頼んでいましたから、特に違和感も感じません。

で、海外メーカー製のPCって、内部へのアクセス性が良いのが特徴でして、これはHPに限ったことではなく、だいたいどこのメーカーもBTOが主流なので、HDDとかメモリとかの換装がしやすいのが特徴です。2170Pも例外なく2本のネジを緩めると裏蓋が簡単に外れます。

すると、HDDと、メモリスロットが見えますので、いつものように、320GBのHDDは120GBのSSDに換装。メモリも2GBのものを取外し、4GBのものと交換。以前のThinkPadと比べても起動がめっちゃ早くなりました。

どれくらい使うかは何とも言えませんが、少なくとも1年は使いたいと思っている今日このごろです。


2013,9.11公開