5 Mailサーバアプリケーション

なお、Mailサーバを運用する場合は、自宅サーバのサーバアドレスでアクセスできるようにしておく必要があります。
IPアドレスのみのサーバ運用では、Mailサーバの構築は基本的に不可能です!

5-1Mailサーバ
Mailサーバもフリーのアプリケーションである、ArGoSoft Mail Server(Free版)を使用している。
http://www.argosoft.com
(ここからダウンロードできます)

5-2インストール
Mailサーバをダウンロードしたら、普通にインストールを行う。一般的なアプリケーションと同じように、Setupファイルをダブルクリックすれば、インストーラがセットアップを行ってくれる。インストール先は特にこだわりがなければ、変更する必要はない。C:ドライブでOK。

5-3設定
インストールが完了したら、「スタート」→「プログラム」からArGoSoft MailServerをクリックし、起動させる。するとタスクトレイにこのアイコンが現れる。

このアイコンをダブルクリックし、メイン画面を表示させ、下の矢印の部分をクリック

すると「オプション」画面が出てくる。

5-3-1 「General」

5-3-2 「Local Domains」

5-3-3 「SMTP Authentication」

これらのように最低限の設定を行う。

5-3-4 ユーザー設定
メールアカウントの設定を行う。まずは下の図のように矢印の部分をクリック。

するとユーザー設定の項目が出てくる。

ユーザー設定は上の図のように入力する。

以上で、メールサーバーの設定は終了。

5-4 メールソフトの設定
OutLookExpressやBecky!などの設定は次のように設定し、実際に送受信ができるかどうか確認する。

SMTP…127.0.0.1
POP3…127.0.0.1
POPアカウント…上の図の「User Name」 この例だと「info」
メールアドレス…User Name@サーバネーム この例だと「info@kenken3.2y.net」

これでメールの送受信ができれば、Mailサーバの設定は完了。